旅に最適なMサイズスーツケースを選ぶための究極のガイド

旅の相棒となるスーツケース。
小さなものから大きなものまで様々なサイズがありますが、一体どのサイズを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

宿泊日数や機内持ち込みに合わせたスーツケースのサイズ選びのは簡単なとこではないので、ここで紹介いたします。
自分にぴったりのスーツケース選びの参考にしてみてください

目次

はじめに:Mサイズのスーツケースが幅広い活動に理想的である理由

何故Mサイズは良いのか?

スーツケースといえば、高級感のある革張りであったりアルミ削り出しであったり、重厚感のあるクラシカルなデザインが魅力的。しかしその一方で、スーツケースは軽さを重視するという人も増えています。当然ですが軽量だと機動力がグッと高まり、スーツケースを持ち歩く際のストレスも軽減できます。また、各航空会社の預け入れ荷物の重量規定が厳しくなったことや、重量が料金にダイレクトに関わるLCCを利用する人が増えていることも理由の1つでしょう。

 後は個人的な荷物の量と宿泊日数から考えることですね、大体的には国内の旅行で平均日数は2~3日と認められたけど、季節服の枚数と厚さも変わります。

※ IDを指定してください。

Mサイズのスーツケースの大きさの目安

※参考用データ

高さ:60cm前後
容量:40~80L程度
重さ:3~5kg程度
日数:3~5泊程度向き

旅行の荷物をたっぷり持って行ったり、逆に行きはスーツケースの中身に余裕を持たせ現地での買い物やお土産物を詰めて帰って来たりすることも可能!
「スーツケースに少し余裕があるかな、Sサイズでも良いかな?」と思う場合でも、旅行先で買い物をして帰りの荷物が増えるかもしれないことを考えると、Mサイズを選ぶのがおすすめです。
少ない日数の旅行なら、2人分の荷物を1つのスーツケースにまとめることもできます。

短期の出張でもスーツを持っていくならMサイズのスーツケースにしておくと、余裕があるのでスーツにシワをつけずに持っていくことができますよ。

スーツケースを選択されたポイントは何ですか?

最近のスーツケースにはさまざまな種類や機能があります。
スーツケースのサイズを決めた後は、旅行の内容などに合わせて自分にあったスーツケースを選びましょう!

女性は軽量タイプをチョイス

Mサイズのスーツケースは荷物がたっぷり入る分、目一杯荷物をいれるとかなりの重さになり、女性が一人で運ぶのは大変かも?!
外側に強化プラスチックや樹脂素材などを使ったスーツケースが軽くておすすめです。

外側が布でできたキャリーケースならさらに軽いですが、撥水性や強度はハードケースと比べて劣るので注意しましょう。

「重たい荷物を運ぶのは平気!」という方でも、飛行機で荷物を預ける際にも重量制限があります。
重すぎると追加料金を取られたり、預けられなかったりしてしまうので、トータルの重さには注意したいところです。

海外旅行にはTSAロック付き

防犯対策としてカギ付きのスーツケースも多いですが、海外旅行でおすすめなのは「TSAロック付き」のスーツケースです。

アメリカなどではテロ対策のために、預かり荷物を開けて中身を確認することがよくあります。
その際にスーツケースにカギが掛かっているとカギを壊して開けられてしまうのです。

かといって施錠をせずに預けるのも心配ですよね。
TSAロックなら特殊なキーを使って解錠でき、検査後は再施錠も可能です。
ファスナータイプのTSAロックやTSA対応ベルトなどもありますよ。

移動距離が長い場合はキャスターにもこだわるってみる

スーツケースのついているキャスター(車輪)も進化しています。

ストッパーがついている2輪キャスター、360度自在に回転してスムーズに移動できる4輪キャスター、走行時のガラガラという音や振動を大幅に抑えた「サイレントキャスター」などがあります。

キャスターはスーツケースの中でも壊れやすい部分の一つでしたが、近年は耐久性も上がって壊れにくくなってきているのも嬉しいポイントです。

はじめに:Mサイズのスーツケースが幅広い活動に理想的である理由

旅行のために荷造りするときに考慮すべき最も重要なことの1つは、荷物のサイズです。これは、長旅をする場合や、たくさんの人と一緒に旅行する場合に特に当てはまります。

さまざまなサイズのスーツケースが利用可能であり、すべてのニーズに十分な大きさのスーツケースを見つけるのは難しい場合があります。 Mサイズのスーツケースは、あらゆる種類の旅行に必要なすべてのものを収容するのに十分な大きさであるため、この問題に対する優れたソリューションを提供します。

Mサイズのスーツケースにはさまざまな形やサイズがありますので、ニーズに合ったものを見つけるのはそれほど難しくありません。これらのスーツケースにはハードとソフトの両方の種類があるので、旅行者のタイプに関係なく、常にあなたに適したものがあります。

良いスーツケースを作るものは何ですか?

良いスーツケースは、軽量で耐久性があり、広々としたものです。軽量のスーツケースは持ち運びが簡単ですが、広々としたスーツケースはより多くの服を詰めることができます。

一部のスーツケースには、簡単に移動できるようにロックとホイールが組み込まれています。これらのスーツケースは耐久性があるだけでなく、非常に使い勝手が良いです。

キーワード:スーツケースの使用、スーツケースに最適なサイズ、スーツケースを持って旅行する、旅行用のスーツケース

https://item.rakuten.co.jp/travel-passport/ali0067/
https://item.rakuten.co.jp/travel-passport/ali0067/

あなたに最適なスーツケースを選ぶのは難しい作業です。市場には非常に多くのオプションがあり、どれがあなたのニーズに合うかを知るのは難しいです。しかし、心配しないでください、私たちはあなたを助けるためにここにいます。

自分に最適なスーツケースを選ぶときに探すべきさまざまな機能のリストをまとめました。

-サイズ:荷物のサイズは、スーツケースを購入する前に考慮する重要な要素です。スーツケースが大きいほど、より多くのアイテムを収納できますが、持ち運びが重い場合もあるため、サイズと重量の完璧なバランスを見つけることが重要です。

-耐久性:休暇中に壊れた場合、ポイントは何だったので、スーツケースの耐久性もあなたにぴったりのスーツケースを選ぶ際の重要な要素です。

Mサイズのスーツケースに適した色とデザインを選択する方法は?

Mサイズのスーツケースは、短期間の旅行に最適なサイズです。しかし、それはあなたのニーズに合った色やデザインを見つけるのが簡単だという意味ではありません。あなたが購入をする前にあなたが考慮する必要がある多くの事柄があります。

あなたが最初に考える必要があるのはスーツケースの色です。スーツケースの色は個人的な好みであり、市場にはさまざまな色があります。派手すぎたり注目を集めたりしないものを好む場合は、クラシックな黒、鮮やかな赤、さらにはより繊細なグレーやネイビーブルーから選択できます。

あなたが特定の色を念頭に置いているなら、それは特定のパターンを念頭に置いて作られたアイテムを購入することを検討する価値があるかもしれません、そしてこれはあなたを探すときの時間を節約するのを助けるかもしれません

はじめに:Mサイズのスーツケースが幅広い活動に理想的である理由

Mサイズのスーツケースは、幅広いアクティビティに最適です。軽量でフレームも小さいので持ち運びも簡単です。 Mサイズのスーツケースは、頻繁に旅行し、荷物を軽くしたい人にも最適です。

用途が広く、さまざまな状況で使用できるスーツケースをお探しの場合は、Mサイズのスーツケースが最適です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次